« 2020年01月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2019年07月29日

紙まつり

こんにちは!和真です。

四国中央市の紙まつりのフリーマーケットに
私が所属している「Forward to 1985 energy life」という団体で参加しました。

どういう団体かというと、理念の一つとして原発が出始めた1985年ごろに
一般家庭で消費するエネルギーを1985年程度に抑え、少ないエネルギーで快適に暮らすことを目標にしています。

子供から大人まで悩ませる省エネクイズや電気の大切さを体感するために、
自転車をこぐと扇風機を回す装置や手回しの照明で、普段使用している電気を
身近な運動に変換するとどれだけ大変かを実感して頂けました。

多くの子供連れのご家族で体験される方が多く、自転車のペダルを回して扇風機を回す力には力が必要で、
子供が回す場合は扇風機の羽がほとんど動かない場合や10秒程度で力尽きる等、電気の大切さを身もって学ばれました。

省エネクイズに興味を持っていただけた方に「省エネの暮らし方」というガイドブックを配布させて頂きました。
こちらのガイドブックはお引渡し時にお渡しをしているもので別のブログで簡単に紹介します!

1.jpg
畳4枚分のブースでした。

2.jpg
省エネクイズも盛況でした。

3.jpg
扇風機を回すのは大変。

Google +1
2019年07月26日

マッハシステム

ようやく梅雨が明けましたね☀☀☀

こんにちは!

大量の洗濯物を乾かしに、コインランドリーに通っていた日々とおさらばできて

ほっとしている野本です(^^)/~~~

さて今回は、

アイホームでご提案させて頂いている全館空調「マッハシステム」についてお伝えしたいと思います。

現在は多くのお客様にマッハシステムを採用して頂いております。

マッハシステムは、一般的な全館空調とは異なり、家庭用エアコンを使う事が大きな特徴です。

通常の一戸建ての広さなら、家庭用エアコン1台でお家中

【玄関も廊下もトイレも洗面室も】快適温度! になります。


アイホームでお家を建てて頂いたK様。

マッハシステムのお家の快適さに感動され、オール電化、太陽光発電を組み合わせられました。

↓TV取材にご協力いただいた時の様子です。(^^)

n-01.JPG

夏場はもちろん、快適に涼しく過ごせますが、

冬のヒートショックも防ぐことが出来ると思います。

マッハシステムを体感してみたいという方は、お気軽にお問合せ下さい。


Google +1
2019年07月23日

ダブル断熱のお家

こんにちは。2019年3月より入社した工務の井上です。
スタッフブログ本日の担当は私になりました。よろしくお願いします。

私の方はなかなか見ることのできない建築現場の中身を紹介していきます。

まずは7月11日に野本さんが紹介してます、
ダブル断熱の外貼り施工がちょうど北条地区の現場にて施工しておりました。


Before 外断熱貼る前
i01.jpg

After 外断熱材施工後
i02.jpg


素材は軽量で一人で簡単に持ち運びできます。
配置して、白いワッシャー付きのビスにて取り付けていきます。

i03.jpg


どうしてもできる窓廻りやパイプ廻りの隙間はコーキング処理をして隙間をなくします。

i04.jpg

i05.jpg


この後は上から外壁を塗っていきます。
それはまた後日お見せできたらと思います。

Google +1
2019年07月19日

もうすぐ完成☆

こんにちは。アイホーム宇野です。

毎日毎日ジメジメして蒸し暑い日々が続いてますね。
もうすぐ梅雨明けでしょうか。

前にブログにてご紹介させて頂きました東温市のO様邸がもうすぐ完成です。

クロス張り~照明付けなどドンドン仕上げの作業に移っています。

HPやブログを見て『全館空調システム:マッハシステム』って何???
と思われた方も多いのではないでしょうか。

調べるより早いのは体感して頂くことです!

普通はエアコンを付けている部屋のドアは閉めていて廊下は暑いですよね?
そうではないんです!


玄関開けた時から涼しい!
廊下も涼しい!
各部屋のドアを閉めなくていいんです!(閉めてもいいです(笑))

DSC_1077.jpg
↑空調室です。(マッハシステム)

DSC_1072.jpg

DSC_1075.jpg

DSC_1075.jpg

8月3日(土)、4日(日)にお施主様のご厚意により2日間限定で完成見学会を開催させて頂きます!
(駐車場に限りがありますので完全予約制となります。)

この湿度の高く暑い日に快適な温度のバリアフリーを是非 体感しにきてください!

お申し込みはこちら

Google +1
2019年07月16日

はじめまして!

こんにちは。アイホームに今年の4月から入社した曽根です。
インスタグラムの投稿は行っていますが、こちらは初めてです。よろしくお願いします♪

前職はインテリアコーディネーターでしたが、
アイホームでは設計として、申請や構造の検討などの業務をしており、日々勉強させていただいています!

アイホームはセルロースファイバーとネオポールを使ったW断熱や、全館空調マッハシステムなど、
性能にこだわった住宅をご提案していますが、私は入社するまで、これらの単語を正直あまり聞いたことがなかったです。

快適に過ごせると聞いても、断熱材や空調でそんなに違うの??と半信半疑でした。
しかし、完成した現場を訪れてみて、家中どこに居ても本当に快適な温度なので驚きました。

エアコンの不快な風が身体に直接当たることもなく、冷え性の私にぴったり!
ブログを読んでくださっている皆さまにも、完成見学会で、ぜひ実際に体感していただきたいです。
電気代も抑えられるので、お財布にも身体にも地球環境にもやさしいです。

多くの方にとって一生に一度のお買い物なので、いいものを永く使っていただきたいと思います。

8月には2邸、完成見学会を行いますので、是非、体感しにお越しくださいませ。

関係ないですが(^^;
↓下の画像は、休日に総合公園に紫陽花を見に行った時に撮ったものです。

IMG_20190706_115044.jpg

この時期のおすすめスポットです。
皆さまもぜひ!(^^)

Google +1
2019年07月11日

ただ今建築中!

こんにちは。アイホーム野本です。

今日は東温市で建築中のダブル断熱とマッハシステムを採用された、O様邸のお家をご紹介します(^^)

ダブル断熱とは内断熱材、セルロースファイバーと外張断熱材EPSボードを合わせたアイホームが採用している断熱工法です。

ダブルの断熱効果で、階段やロフト。吹き抜けなど解放感のある空間を楽しみながら、
快適な室内環境を実現することが出来ます。また、冷暖房費削減など省エネ効果も!
ダブル断熱は、室内の快適性を実現するだけでなく、建物を湿気から守り、経年劣化を抑制し、建物の寿命を延ばします。
永い間、安心して健康に住める家を造るには構造体の外側に断熱材を設置する外断熱工法を施工し、
さらに壁内にも断熱材を施工するダブル断熱を行うのが理想的です。
しかし、一般的な工法に比べて手間やコストはかかります。
その中で、アイホームはコスト削減につとめ、皆様に永く健康的に暮らせるお家、本当に安心・安全なお家をご提案し続けています。


DD.JPG
↑こんなイメージです。

マッハシステムとは家庭用エアコン1台でお家まるごと冷暖房・換気・空気浄化・加湿・除湿が可能な全館空調システムです。
小屋裏などに空調室を設置して、快適な温度に調整した空気を、各部屋に送り出していきます。
エアコンから熱風や冷風が直接あたらず、風量もほとんど感じず、快適に過ごせます。

空調室の内部です。
o04.jpg


現場はいつもキレイです☆☆☆
o01.jpg


茶と白のコントラストが映える階段♪
o03.jpg


室内は仕上がってきており、傷がつかないようにしっかり養生されています。
o02.jpg

o05.jpg


ダブル断熱工法とマッハシステム採用の365日快適な暮らしができるお家。

完成が楽しみです♪

Google +1
2019年07月09日

ダブル断熱の住まい

こんにちは。アイホーム徳永です。

私とダブル断熱の出会いは今から11年前、2008年の2月に岐阜県に見学に行ってからになります。

IMG_0718%5B991%5D.jpg

たしか、雪がちらつく寒い日でしたが、建物の中に入ると暖かく快適だったことを覚えています。

なぜ遠い岐阜県まで、わざわざ見学に行ったかというと、住宅新聞に毎回のように広告が掲載されていて
ダブル断熱の家に興味が湧きどんな家なのだろうか、是非観て体感したいと思ったからです。

壁と天井に使う断熱材がセルロースファイバーという断熱材で、当時は私も知識不足で知りませんでした。


アメリカでは1970年代より一般的に使用され始め、約50年の歴史があります。セルロースファイバーの原材料は新聞紙をリサイクルした物です。

セルロースファイバーは成分が木質繊維のため、水分を吸ったり吐いたりし、その効果により、日本の住宅の寿命を短くする原因といわれる、「壁内結露」を徹底的に抑え、家の寿命を延ばすことができます。

SF.JPG
↑こちらがセルロースファイバーです。
(外に面する壁・天井にこのセルロースファイバーを施工します。)

また他の断熱材と違い、5つの特徴があります。断熱・防音・調質・防火・防虫。
その性能として、

★防音性能
 木質繊維は繊維の中にたくさんの空気方があるため
 高い吸音性を発揮します。

★防火性能
 セルロースファイバーはホウ素系の薬品によって防燃処理された
 国土交通大臣認定の準不燃材料です。1,000度の炎にも表面が焦げるだけです。

dan1.png


★調湿性能
 セルロースファイバーには、水分の吸放湿性があります。経木質繊維は生きています。
 周囲状態に応じて、水分を吸ったり、吐いたりしています。この吸放湿性が適度な湿度
 をもたらし、結露を防止するのです。外気の湿度が高いときには湿気を吸い取り、
 乾燥した時には蓄えた湿気を徐々に吐き出すという、繊維ならではの調湿効果を
 発揮しますので、部屋の中はいつも快適な湿度に保たれます。

ダブル断熱の家は、このセルロースファイバーを内断熱に採用しています。

SFS.JPG

SFS2.JPG


来月、8月3日(土)4日(日)には、このダブル断熱と全館空調「マッハシステム」の家を体感できる完成見学会を東温市西岡にて開催します。是非お越しください!

Google +1
2019年07月02日

ただ今建築中!

こんにちは。アイホーム野本です。

ただいま、東垣生で建築中のU様邸。
順調に工事が進んでいます。

マッハシステム採用の365日快適な暮らしができるお家です♪

8月中旬には見学会を開催させて頂く予定です。


少しだけお写真を掲載します♪

IMG_20190515_110908.jpg
家庭用エアコン1台でお家の温度、湿度を快適にする全館空調マッハシステムのダクト。
パイプスペース内に綺麗に収められています!

P_20190626_200653.jpg
丸みをつけたカウンターテーブル。壁面などには密に板を貼っています。
現場はいつもキレイで、順調にどんどん仕上がっていってます♪

Google +1

株式会社 アイホーム
プロフィール

一つひとつに想いをこめた「こだわりの家づくり」確かな技術と信頼の施工
アイホームスタッフがお届けします♪

Google +1